占いは当たると思いますか

みなさん、突然ですが、占いって、信じますか?

今は、たくさんの占いの種類がありますし、無料のものから、

有料のものまで、本当にさまざまな占いがありますよね。

もちろん、占いで、自分の人生のリズムや、運命がわかれば、

自分自身で運命を変える事が出来ると思いますけど、現実は、

当たる占いもあるが、当たらない占いもあると思います。

個人的には、生まれ持っての、魂の持つ宿命(因縁など)は、

なかなか変わらないと思いますけどね。

占いの方法ですが、六星占術にしても九星気学にしても、

西洋占術にしても、生年月日が一緒だと、同じ運勢になってしまいますよね。

でも、これって、大まかな分類だけなので、一つの方法で、占うと、

どうしても、正確にその人の運命を導き出すのは、難しいんですよね。

 

そこで重要なのが、その人の生まれた環境や、姓名判断、手相、人相、血液型、

いろいろなもので、細かく見る事で、よりその人の運命や運勢がわかると、

確信しています。

生年月日はその人の履歴書だと、思いますが、たとえば、双子の運勢の場合、

違う点は、生まれた時間と名前だけ、なので、そこの違いで、

変わってくると思います。

でも共通点がかなり多いので、どうしても、運勢は似てくるんですけどね。

スポンサードリンク

占いで大切なのは、自分自身を知ることなんですよね。

 

自分自身の運命や運勢を、客観的に見る事で、

必ずうまく生きれると思いますし、開運につながると思います。

人間が、地球上で誕生し生きている以上、太陽や月の影響を必ず受けています。

地球は水分(海)約70.8%で、人間の体も赤ちゃんは75%で大人は60%と、

ほとんどが水分なんですけど、もちろん人間の体の中の水分も

月の引力の影響を、受けますし、海に、満潮、干潮があるように、

人間の体にも影響があります。

満月の夜は興奮しやすいので、事故がおきやすいとか、病院の医師や、

産婦人科の医師も、満潮や、干潮の事は、気にしているみたいですよ。

満月で、赤ちゃんが生まれやすくなったり、新月は、亡くなる人が多くなったり・・・

海にいる生物も、自然と満潮や干潮を感じとり、それに合わせて、出産するんですよね。

 

人生において、地球で、春夏秋冬があるのと同じで、人間にも、春夏秋冬があります。

種をまく時期にまかないと、芽がでないと思いますし、

その人の人生のリズムが冬のときに、いくら種をまいても、

芽はぜったいにでませんよね。

それぞれが、占いによって、自分の運勢のリズムを知ることで、

より良い方向へ運気も流れますし、

それが、人生において、開運につながると思うんですよね。

 

占いとは統計学で、そこには昔の人の知恵が詰め込まれたものだと

思いますので、このブログで、様々な視点から、

見る事の大切さを、伝えていきたいと思います。

少しでも、人生の生きるヒントになるように、

このブログが皆様の参考になればと思います。

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)