アカシックレコードリーディングとは

みなさん、こんにちは、今日は、アカシックレコードについて、

説明したいと思います。

科学的根拠もありませんが、預言者が、予言をするときに、

同調する宇宙にあるとされている、大きい図書館のようなもの

を表しています。

そこには、宇宙が誕生してから、現在までの、情報や記録が

あるとされていて、精神世界で使われる用語となっています。

このアカシックレコードの語源は、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)の

梵名(アカーシャガルバ)が語源ではないかと言われています。

アカーシャはサンスクリット語で、元々の本質という意味があり、

破壊されることがない無限の知恵と福徳を内蔵している菩薩と

宇宙の図書館を同調させたのかもしれませんね。

 

アカシックレコードのことを、古代ギリシアの哲学者プラトンは

(宇宙の魂)、精神科医・心理学者ユングは(集合意識)

と表現しています。

イエス・キリストは(私と父は1つである)と言っていますが、

これもアカシックレコードの存在を意味するものとされています。

様々な言い方がありますが、どちらも目には見えない、

アカシックレコードの存在を表現しようとしたのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

 

アカシックレコードはインターネットと同じで、

誰でもアクセスすることができ、アカシックレコードに、

繋がっていない人はいないとされていて、今この時、感じた思いや

行動などは常に情報としてアカシックレコードに刻み込まれ、

同時にあらゆる情報も受け取り続けているとされています。

アカシックレコードと繋がっているという認識はないかもしれませんが、

シンクロニシティなどの現象、予知夢などはアカシックレコードからの

情報が元になって起こっているそうですよ。

でも、アカシックレコードを読み取って未来を予知する能力は、

霊視という言葉で表現されることがありますよね。

霊能力者や預言者、チャネラーなどが霊視をする時は、

アカシックレコードから情報を読み取っているとされていますが、

でも、この情報や予言も、正確ではないので、

信用されにくいと思います。

 

霊視能力の中で、世界三大予言者の一人と言われる

エドガー・ケイシーさんですが、自身が催眠状態になって

アカシックレコードと繋がるリーディングという方法で

病気の治療を行いました。

エドガー・ケイシーさん自身は、医学の知識は全くありませんが、

アカシックレコードから得た治療法で、リウマチやパーキンソン病などの

難病患者にも治療を行いました。

リーディングした数は14000件以上あり、その内容の記録は

今でもアメリカのエドガー・ケイシー・財団(ARE)に保管されています。

他にも、過去生や今生のカルマなどについてリーディングした内容、

霊的アドバイスを行った情報は、現在も活用されているそうですが・・・

でも、正直、日本に対する預言は当たらなかったので、

私は、あまり、予言は、信じていませんが・・・

そうならないように、と願う、助言なのかもしれませんね。

 

このアカシックレコードに意識をとばして、預言者は

情報を得ると言われていますが、

いろんな層にわかれているらしく、ちょっと載せたいと思います。

1 アーンプ帯層(AHANP)   EHKO(宇宙意識)
2 ケーシー帯層(KECI)    42億光年
3 アストラル帯層(ASTLAL) 42億光年
4 コアード帯層(CHOAD)   32億光年
5 コーザル帯層(COSAL)   16億光年
6 メンタル帯層(MENTAR)  12億光年
7 エーテル帯層(EHTEL)    8億光年
8 シン帯層(HCIN)       8億光年
9 ギノー帯層(GINO)   地上100Kmおよび

200Kmにある2つの情報層で、

霊能者な預言者などが情報を得るのはこの場所だそうです。

ちなみにエドガー・ケイシー、日蓮、空海、荘子、孔子が

8のシン帯層だけと同調し、キリストは7のエーテル帯層まで、

仏陀は5のコーザル帯層までと同調可能だったと言われています。

上に行けばいくほど情報も正確になるそうです。

スポンサードリンク

 

 

人間誰でも、生きていると、本当にいろいろな悩みがあると思います。

この世に生まれてきた目的、自分が持っている才能、

今悩んでいることの原因、家族や友人たちとの関係、

病気や未来への不安など、あげるときりがありません。

なので、このような、アカシックレコードに頼ったり、

占いに頼ったり、様々なものに答えを求めるのかもしれませんね。

 

エドガー・ケイシーをはじめ、ジーン・ディクソン、ノストラダムは

世界三大予言者と言われていますが、このような霊的感覚

第六感(シックスセンス)は誰もが潜在的に持っていて、

それを意識的に訓練、開発することで、アカシックレコードの情報も

精度の高いものになると言われています。

実際に、占い師やヒーラーの中にもアカシックレコードを

読み取ることで、依頼者に情報を伝えている方がいますが、

評判が高く本当の霊能者と呼ばれる人は、かなりの修行や訓練を

行っている方だと思いますよ。

私が通わせて頂いているお寺の住職様も、未来は見えますし、

実際に私も体験して、本当に見えない力の存在を、確信ました。

なので、政治家や著名人も訪れるんですけどね。

 

アカシックレコードにアクセスする方法として、瞑想がありますが、

今の時代、書籍やCDなども販売されているそうで、

本当に、驚いちゃいます。

また、リーディングセミナーもいろいろ開催されているそうですが、

このようになってくると、お金儲けの為に

利用しているような気がしますよね。

とりあえず、瞑想の方法は、催眠状態やトランス状態にならなくても、

アカシックレコードにアクセスできるそうで、

リラックスして行うことと呼吸法が重要だそうです。

他には、催眠療法を学ぶことができるヒプノセラピーがあり

これは心理カウンセリングの使われる療法で、

過去生につながることで行うものなんだそうです。

ヒプノセラピーを受けるためには、信頼できるセラピストを

選ばなければなりませんが、アカシックレコードにアクセスして

読み取る方法を確実に学ぶことができるそうです。

 

アカシックレコードリーディングの方法

★瞑想で腹式呼吸をしながら、目の前に階段があるのをイメージします。

その階段を一番下まで降りていきます。そこにはドアがあり、

開けてみると景色が広がっています。

どんな景色ですか?暖かい場所ですか?それとも・・・

五感を使って、匂いや色、肌の感触などを感じてみてください。

★そして、そこで質問をしてみてください。

答えは明確な言葉で返ってくるとは限りません。

質問した後の景色がどのように変わったか、

変化があればそれも五感で感じてみてください。

★瞑想を終えたら、イメージの中で見たことや感じたことを

細かくメモしておきます。

その時すぐに答えがなかったとしても、

メモを見直したりしているうちに、インスピレーションがわいてきたり、

突然、問題の解決方法が浮かんだりします。

ゆったりとした気持ちで、答えが来るのを待ちましょう。

スポンサードリンク

 

このようなやり方を見ると、イメージする事が大切で、

寝ているときに見る夢の中にも、物事の解決につながる事や、

今後の人生のヒントが、隠れているような気がします。

ちなみに、親指を胸に当てて寝ると、怖い夢を見るので、

気を付けて下さいね。

寝ているときに金縛りや、幽体離脱をする方もいると思いますが、

幻覚だという人もいます。

ちなみに幽体離脱の方法ですが、左右の人差し指と親指をあわせて、

三角形をつくり、おへそを囲んで寝るとなるそうです。

 

話がそれちゃいましたが、

個人的に思う事は、未来や、人は変わることができ、

個人の行動次第で、常に未来も変わるので、

頼りすぎても正直良くないと思います。

人間関係の問題に関して予言する事なども、良くないと思いますし・・・

結果的に、離婚や不倫を奨励することにもなりかねませんしね。

恨みの念をもらう場合もあると思いますし・・・

ただ、あらゆる問題のヒントを得ることが出来るのかもしれませんが、

それに依存しすぎると、どんな決断も自分自身でできなくなり、

マイナスの方向にも繋がっていきますので、

注意が必要なのかもしれませんね。

それでは、少しでも、みなさんのご参考になればと思います。

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)