流生命占いとは

みなさん、こんにちは、前に、細木数子さんの六星占術について、

書かせて頂きましたが、今回は、下ヨシ子さんの流生命について、

書きたいと思います。

この流生命ですが、人それぞれ、10種類のタイプに当てはめて、

占う方法で、生年月日で、数字を出します。

誕生年の西暦の末尾、誕生月の末尾、誕生日の末尾の数字を

全部足したものになります。

足した数字が二桁になっても、末尾の数字を見ます。

0水流生 1光流生 2火流生 3奏流生 4地流生
5天流生 6風流生 7空流生 8海流生 9気流生

(例)1973年2月14日生まれの場合、3+2+4=9となり、9なので、

気流生となります。

(例)1965年6月5日生まれの場合なら、5+6+5=16となり、末尾が6なので、

6の風流生になります。

この10種類で、運勢をみるんですけど、

簡単に、各タイプの特徴を載せますね。

 

スポンサードリンク

 

0水流生女性

神の山から流れ落ちる滝の、輝く飛沫のようなオーラに包まれた女性です。優れた直感力と、「嘘も方便」で切り抜けるしたたかさもあるので、多少の困難はスイスイと乗り越えていける世渡り上手な人です。 

0水流生男性

濁流に呑まれ困難にまみれながらも、人生の荒波をみごとに泳ぎ切れる人です。並外れた強運の持ち主でもあるため、企業の経営者など人の上に立って、才能を発揮します。

1光流生女性

誰に対しても自然体で、温かく包み込むような光を放つあなた。女性特有の湿っぽさがなく、何歳になっても少女のような雰囲気を失わない、可憐な人です。

 1光流生男性

育ちの良さから、普段は陽だまりのように穏やかですが、確信を持つとレーザーのように鋭く動いてチャンスをモノにしていく人です。

2火流生女性

心の中に「自分」という種火を大事に抱える、安定志向派です。その種火は、幸せな結婚や仕事の成功などでプラスの感情が支配すれば、美しいオーラを発する炎が燃え上がります。

2火流生男性

義理と人情に厚く、仕事も私生活も「男のロマン」に生きる人です。親分肌で、いつも人に囲まれ、熱血漢丸出しで進んでいく、パワフルな一生を送るでしょう。

3奏流生女性

華やかなオーラをまとった才色兼備タイプです。楽しいことや、美しいものを見たり触れたりするのが大好きで、音楽や美術など、アーティスティックな場面と縁のある人生を送ります。

3奏流生男性

優れた社交性や交際能力を神様から授けられています。その場に重い空気が流れていたとしても、自分から人の輪に入って行き、空気の流れを明るく一変させます。

4地流生女性

大地母神と呼びたくなるような、温かい安らぎに満ちたオーラを放つ人です。常に地に足の着いた生き方で、自分の心と体をコントロールできます。

4地流生男性

若いころは苦労が多く、地味で目立たない存在ですが、自分の信念や夢を大切に努力を続ければ、一気に地上に飛び出るような人生です。

5天流生女性

天からの贈り物を受け取ることが多く、物心ともに恵まれた人生が約束されています。自ら、邪気をハジく「気」を神様から授かっていますので、ピンチを逆にチャンスへとつなげていけるポジティブな性格の持ち主です。

5天流生男性

天流生の女性が「夜の天」ならば、天流生の男性は「昼の天」、日の光のご加護を受けています。そのため、「お天道様と米の飯はついてまわる」の言葉通り、どんな土地に行こうが、どんな仕事に就こうが、器用に立ちまわれます。

6風流生女性

男性によって、人生の風向きが変わる運命の持ち主です。愛に生き、愛に死ぬようなドラマチックな人生となるでしょう。そのため、パートナー選びは慎重に行うべきです。理想の男性と結婚することで、より大きな福運を得られます。

6風流生男性

逆風の時にはグッと地に足を踏ん張ってとどまり、チャンスの風が吹いてくるのを待てる人です。無から有を生み出す力に恵まれた、ひらめきの能力を神様から授かっているので、企画開発やクリエイティブのジャンルで大いに活躍できるでしょう

7空流生女性

どこまでも青く澄み切った空、日本晴れと呼びたくなるほど清々しく純粋な魂の持ち主です。人を疑うことを知らず、かつ利己的になることもないので、未成仏霊や邪悪なものに悩まされることもまずありません。

7空流生男性

孤高を感じさせる澄んだ冬空のような、高潔の人です。地味でおとなしい人が多く、他人との争い事を嫌います。ストイックなまでに自分に目標を課し、果敢に挑んでいきます。

8海流生女性

思いやりが深く、人に尽くすことが大好きな、まさに「母なる海」のような女性。人の面倒を見ること、人のために尽くすことが大好きで、見栄っぱりなところもあるため、人が困っていたら自分の懐を痛めてでも施すことがあります。

8海流生男性

荒々しい波が押し寄せても、パワフルな気力と体力を神様より授かっているため、耐えて乗り切れる人です。将来のビジョンをきちんと描くことができれば、サーファーのごとく、うまく波を乗りこなし、栄光を手にできます。

9気流生女性

上昇気流を味方につけて、人生の高みに昇っていける人です。気配り上手で、どこか遠慮がちな印象がありますが、実は自己信頼が厚い外柔内剛タイプ。さらにいえば、自信家です。

9気流生男性

頭の回転が早い人です。ジェット気流に乗ったかのように出世街道を快調に進んでいけるはずです。アイデアが豊富なので、企画力を試されたり、新しい発想や技術を必要とする仕事に向いています。

 

私も本を購入して、読んだことがありますが、前に記事で書いた、

五行思想がもとになり、10種類に細かく分けたようにも思います。

個人的には、抽象的に書かれているので、あまり参考にはしてませんが・・・

 

スポンサードリンク

流生命の下ヨシ子さんですが、

 

ご自身が44歳の時に高熱がでて、霊能力を授かったとされています。

守護神は 六字明王で真言宗大本山金剛寺で阿闍梨の位を得ました。

その後は宗教法人 六水院の管長になり、テレビなどで活躍してましたよね。

 

新聞にもなった岐阜県の霊現象を浄霊したことで、一躍有名になりましたが、

霊現象は完全におさえる事はできなかったみたいです。

最近では六水院は霊感詐欺団体などと言われています。

今現在は、真言宗との関わりもなく、肥後修験総本山六水院

と改め、総本山を名乗っています。

お経は、真言宗のお経だと思いますけど・・・

 

評判が悪くなった事について、まず、法人化した場合、

会社と同じで、利益をだそうと欲がでます。 

メディアのおかげで、信者も増えるでしょうし、

その分、人数も必要になり、維持をしていかないとないので・・・

お金に対する欲で、能力の成長も止まり、

謙虚さも失われてしまうんですよね。

それと、様々な人が、お金儲けで、利用しようともしますしね。

どんなに、守護神に六字明王がつこうと、力を発揮できなくなると思います。

能力があっても、やっぱり人の痛みのわかるように、行を積まないと、

阿闍梨には、なれないと思うんですけどね。

ご自身を、最高の霊能力者と言う事じたい、信じられませんが・・・

それと、個人的には、このような方が、ブランドものを持つこと自体、

疑っちゃいますよね~

でも、人気が出る前は、無償で、困っている人の相談にのったり、

お祓いをしたりしていた、みたいですけど、

その頃のお気持ちになって、今後とも、活躍してほしいと思います。

 

話は変わりますが、下さんには、息子さんが一人いらっしゃるんですよね。

元俳優で、2015年に肝臓がんを公表されてたそうです。

 

水元秀二郎さんと言いますが、2009年に元モーニング娘。でタレントの

加護亜依さん(26)との不倫問題もあったそうですが・・・

今は、芸能界を引退されてるみたいですが、必ず、因果応報で、

自分自身の行いが、巡り巡って、自分にかえってくるんですよね。

 

それと、下さんの六水院は、訴えられて、裁判にもなった事があるんですが、

その訴えは、詳しく見て、私も本当に驚きましたが、

料金が、本当に高すぎるんです。

相談するだけで、3万円、現在は霊視相談として10万円以上とされる。

霊がついているか否かを判断確認する相談で、

結局浄霊が必要だと言われることになる。

浄霊 3万円(現在は3万円以上)・・・対象者に「憑依している水子や先祖の未成仏霊の存在を具体的に認識し、それを浄霊によって、未成仏霊を取り除くという儀式

守護霊 20万・・・・浄霊だけでは足りず、対象者を守ってくれる守護霊を対象者に入れる儀式が必要とされる。先祖の中で、地獄会にいる霊の中から、信者を守護するのにふさわしいと思われる霊を教師が呼び寄せて守護霊として信者に迎え入れる儀式。以前は10万円であったものが値上げされた。下ヨシ子ら数名の幹部だけが担当できる。

パワーアップ 1万円・・・・・守護霊自身も信者に善行を施すことによって守護霊自身も清められ、天国界へ登っていくという修行中の身。放置すれば守護霊は地獄に戻ってしまうとされ、時々霊力をあげるためにパワーアップをしてあげなれればならない。1か月に1度程度は必要と強調される。

守護神 120万・・・・・守護神(六水院の本尊である六字明王)入れる儀式。守護霊だけでは限界があり、よくならないので、守護神を入れてあげなればならない。下ヨシ子のみが担当できる。

パワーアップ 3万円・・・・・守護神も放置すれば霊力がなくなる。時々霊力をあげるためにパワーアップをしてあげなれればならない。1か月に1度程度は必要と強調される。

支配神 100万円・・・・守護神だけでは限界といわれ、守護神だけでは力が弱いので、さらに支配神を入れてあげなればならない。

支配神とは信者を心神ともに支配する神であり、信者によって支配神は異なりどの支配神を仰ぐかは神の意志によって決まるとされている。

下ヨシ子の支配神は「六水院の本尊である六字明王」 六水院における最高の加持祈祷。
下ヨシ子のみが担当できる。

 

六水院によると、支配神が入ると、「得度」が可能となるとされる。

以上が、対象者一人に対してのワンセットです。

相談に来る対象者には事前に知らされず、その都度、

直前に次のコースが知らされるだけ

六水院に通うと、相談→浄霊→守護霊→守護神一支配神という最低限のコースでも、
一人最低、246万円(現在は253万円)がかかることになります。
家族まで含めれば、これに倍数がかかることになります。
ちなみに、今回の被害者の場合、守護霊のパワーアップだけでも10回位以上、
守護神のパワーアップも10回以上させられており、さらに被害が増額することになります。

なお六水院では、ほかに、内護摩焚供 350万円 芝燈護摩焚供 500万円
という儀式もあります。

 

みなさん、この金額を見て、どう思いますか?

支配神やパワーアップなんて正直、意味がわかりませんし、

自分の力の無さを、強調しているだけのような気もします。

それに、最高の加持祈祷と言ってますが、何をもって

最高としているのか疑問です。

それに、本当に人のためを思うなら、この金額は、おかしいと思います。

これじゃ、訴えられて、当然ですよね。

 

この金額を払ったら、精神的に良くなるものも良くならないですよね。

基本的に、ご祈祷にしても、お寺では金額が決まっているわけではなく、

その人が、収めることが出来る金額で、やってくれるところが、

本当に、良いお寺だと思うんですけどね。

私の知り合いの住職様も、お寺に通っていた、お年寄りが、

身寄りがなく、一人で、亡くなられて、

無償で、お葬式をやってあげたそうです。

それと、ご祈祷の内容を見る限り、どんなに高くても、

5万円~10万円が妥当だと、個人的には、思います。

息子さんの水元 秀二郎さんですが、

 

生年月日は、1975年9月30日です。

これで、見ますと、この生れの人は、女性にモテますし、遊び人です。

結婚していても、プライベートな時間を必要としますし、遊び心もあります。

少しでも暇があると遊びたがり楽をしたがります。

そして美しい衣服を着たり、芸を好む人が多いので、

俳優のお仕事も、華やかに見えて、興味があったんでしょうね。

 

意外と、気性は弱く、何ごとにも執着力が少なく飽性ですね。

若いうちは異性関係での苦労が多く、職業も定まりにくいんですけど、

中年期に、今後を決めるような出会いがあり、落ち着きます。

男女とも縁談は再三変化しやすいのが、注意ですけどね。

若いころは、少年院にいったりと、ヤンチャだったみたいですが、

原因は、母親の下ヨシ子さんだと個人的には思いますが・・・

 

今の病気の状態はわかりませんが、健康であれば、

人間は、何度でも、やり直しができますので、

健康を第一に親孝行をしながら、頑張って頂きたいと思います。

 

 

長くなってしまいましたが、

最後まで、読んで頂きまして、

本当にありがとうございました。m(__)m

皆様に、開運が訪れますように・・・

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)