厄年とお祓いのまとめ

みなさん、厄年って、気になりますか、

それとも、別に気にしませんか?

この厄年ですが、日本では、平安時代から続いている、

厄災が多く降りかかるとされる年齢のことなんですよね。

でも、最近は、このような風習は、信じない人も多いと思いますが、

それでも、この厄年というのは、医学的にみても、

丁度、体質が変わる時期で、的を得ているんですよね。

 

男性の40代は生活習慣病にないやすく、女性の30代は

乳がんや子宮がんの発生率がたかくなったりしますので、

本当に、注意が必要です。

厄年は、昔と今とでちょっと、違うんですけど、

本当の大厄は 数え年(誕生日が来てなる年に+1歳)で 

男性42歳(41歳になる年) 女性33歳(32歳になる年)だと思います。

これの前後が、前厄と後厄になります。 

それと男女共通で60歳(数えの61歳)も注意が必要です。

丁度、還暦(かんれき)本卦還り(ほんけがえり)ともいいますが、

字の如く、暦の干支(十干十二支)が一巡して、

誕生年の干支に還ることなんですよね。

なので、赤ちゃんに戻る意味で、赤いちゃんちゃんこを着せるんですよね。

厄年は、他にも、中厄くらいがありますが、男性は、数えの25歳で、

女性は数えの19歳です。

他にも、女性は、数えの37歳も厄年です。

 

市川海老蔵さんの奥さんの小林麻央さんの乳がんが、発見されたのも、

2014年の、麻央さんが、数えの33歳で大厄の時でした。

本当に、日本中が、悲しみに包まれましたが、

この厄年の時は、自分も、気を付けなければいけませんが、

自分と身近な人に災いが起きて、自分に難が降り注ぐ場合もあります。

厄除けは、個人的にはしておいた方が、いいと思います。

お寺や神社で、出来ますので・・・

 

この悪い気を祓う事で、大難が、小難に、

小難が、無難になりますので・・・

ご祈祷の値段も、それぞれ場所で違うと思いますが、

高いから厄が祓われるという事もないので、3000円~

10000円くらいで、十分だと思います。

平均は、5000円みたいです。

厄払いのお札は、神棚に一緒に祀ってもいいですし、

神棚がない場合は、タンスの上や、柱に貼り付けても、

問題はありません。

方角は、北や西を背にお札の表が、南や東を向くように

するのが、正しいです。

それと、よくお米と塩と水を、あげるようにと

言われる場合がありますが、これは、神社などの、

天照や氏神様の、祀り方なので、厄払いのお札には、

拝むだけでいいと思います。

処分の仕方は、年に一度の大晦日に、神社で、大祓いの行事があるので、

その時に、持って行って、お賽銭を入れ、返納し

お焚き上げしてもらうといいと思います。

あっ、お札の効果は、1年なので、前厄や後厄が、

気になるのであれば、3回、お祓いを頼んでもいいと思いますが、

通常は、本厄だけで、十分だと思いますよ。

 

この厄年は、人生の節目で、体の変化に伴い体調を崩しやすく、

精神的にも不安定になりがちな時期なので、

焦らず、冷静に、普段通りに、体調管理などに

気を付けて、過ごすようにしましょうね。

スポンサードリンク

厄年の妊娠や出産についてですが

 

よく、厄年にお子さんを身ごもったり、出産したりと

いうのは、昔から、言われていますが、

これは、事実で、お腹のお子さんが、母親の大変な時期を

本能的に、わかっているので、この時のお子さんは、

将来、母親を、助ける存在になるんですよね。

それと、お母さんの厄を、お子さんが、流してくれるとも言いますし・・・

自分の厄年には、下の表を参考にして下さいね。

自分の生年月日の場所を見れば、一目瞭然なので・・・

生活に支障がでるほど、厄年を、気にしすぎるのも、問題だと思いますし、

一番は、頭の片隅に入れておいて、

どのような状況でも、冷静に判断できる、心構えが、

必要なのかもしれませんね。

 

それと、マイナスの運勢の時に、今までの自分とは、違うマイナスの

行動をすることによって、プラスにかえる方法もあります。

オリンピックで金メダルを獲得された、フィギュアスケートの

荒川静香さんは、運勢が悪い時に、今までとは違う努力をした結果、

見事に金メダルを獲得されましたが、その後、引退をされました。

この事をみても、運勢が悪い時の努力も決して、無駄には、なりませんし、

ただ、効果が表れにくいので、荒川さんも、かなりの努力をされたと思います。

結果、引退になってしまいましたが、それでも、その事が、人生の糧になり、

今後のお仕事にもつながっていると思うんですよね。

 

なので、自分自身で、自分の運勢を知ることで、賢く生きられると

思いますので、厄年の方は、少しでも、参考にしてほしいと思います。

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)