2018年の簡単運勢☆

みなさん、明けましておめでとうございます。

お正月はいかがお過ごしでしょうか

お休みの人やお仕事の人など、いろいろだと思いますが、

お正月は、一年の節目になりますので、

日頃の疲れを癒して、ゆっくり過ごして頂きたいと思います。

さて、2018年(平成30)もはじまりましたが、

今年は、暦では、戊戌(つちのえいぬ)九紫火星の年になります。

一般に干支と言うと、十二支の

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)

の12種類ですが、五行思想に基づいた木・火・土・金・水を更に

陰陽二極に分けた、十干(じゅっかん)と呼ばれる、

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

(こう・おつ・へい・てい・ぼ・き・こう・しん・じん・き)

の10種類と組み合わせ、合計60通りが存在します。

暦では、甲が(木の兄=きのえ)乙が(木の弟=きのと)
    丙が(火の兄=ひのえ)丁が(火の弟=ひのと)
    戊が(土の兄=つちのえ)己が(土の弟=つちのと)
    庚が(金の兄=かのえ)辛が(金の弟=かのと)
    壬が(水の兄=みずのえ)癸が(水の弟=みずのと)

干支と十干で十干十二支(じゅっかんじゅうにし)と言います

これらはそれぞれに性格を持ち、組み合わせにより

その表れ方が異なります。

 

前にも書きましたが、60歳で還暦といいますが、

これは、一回りして、また暦が還る事を表し、

赤ちゃんに戻る意味で、赤いちゃんちゃんこを着るんですよね。

話がそれましたが、基本的に、自分の星の位置の方角とその向かい側、

さらに、五黄土星の方角とその向かい側の方角は、

災いの多い凶方位になります。

一年を通して良い方角の恵方は、南南東になりますので、

ご参考にして頂きたいと思います。

ちなみに、今年の年盤になります。

それと、鬼門の三碧と中宮の九紫、裏鬼門の六白は、

気を付けて頂きたい年になります。

 

2018の今年は、戊戌と書きましたが、今年は、今上天皇在位30年の

節目の年であり、正月にスーパームーンを見ることができる貴重な年

でもあるらしく、他にも、月食が2回見られるそうなので、

月に関するイベントが多い年回りになりそうですが、

この日食や月食を、昔の人は、生まれ変わる年としてましたが、

なにか、新しい物事が入れ替わる年を表しているようにも思います。

スポンサードリンク

 

戊戌は干支の35番目に当たり、2つ似たような漢字が並んでいますよね。

でも、正反対の意味を持ち、大いなる繁栄と滅亡と、極端な年に

なることを意味しているんですよね。

比和という関係によってその威力を最大限に強めつつ、

どちらに転ぶかは不安定な境界線上にあるといったような感じです。

でも、新しい物事が始まる前には、滅亡がありますので、

一概に、悪い方向だけを考えずに、冷静に前向きに

物事を判断することで、良い方向へ向かうと思います。

この正反対の性質がでる規模は大きく、

60年でひと回りをするんですけど、

干支の中でも、はっきりと盛衰が分かれると思いますので、

皆さんも、今年がどのようになるのか、注目をしてほしいと思います。

 

去年の平成29年の年盤は、丁酉(ひのととり)一白水星でした。

去年は、熟成を意味していますので、いろんな業種も熟成をして、

行き詰まりが多くなりましたよね。

それでも、新しい方法や政策などを行った企業の景気は、

少し上向きになったような気もしますが・・・

ちなみに、去年の出来事ですが、

国技の相撲では、稀勢の里が日本出身者として

19年ぶりの横綱になりました。

モンゴル出身者も今までの勢いが行き詰まり、

暴行事件も起きてしまいましたよね。

日馬富士も引退しましたしね。

 

北朝鮮では、政治が行き詰まり、金正男の暗殺や、兵士の脱北や

日本海にも北朝鮮の船がたくさん漂着しました。

唯一ミサイル開発をすることで、世界と交渉しようとしてますが、

国内ではよほど行き詰っているように思います。

 

森友学園問題や、豊洲問題もありましたし、

韓国のパククネ大統領が逮捕されたり・・・

ほかにも、てるみくらぶの破綻や東芝の大赤字、

浅田真央さん引退や、小林麻央さんがお亡くなりになったり、

民進党の解党、SMAP解散、安室奈美恵さんの引退発表など、

本当に、いろいろな出来事がありました。

 

その前の年は、丙申(ひのえさる)だったんですが、

前の開運ブログで、隠し事が露見する年と言いましたが、

まさに、今まで見えなかったものが露見した年でした。

ベッキーさんの不倫や、福山さんの結婚、SMAPの解散危機、

詐欺や詐称疑惑、EU離脱、 豊洲市場問題、舛添さんの

税金私的流用など、いろんなことが露見しました。

 

今年は、本当に白黒はっきりわかれる年になると思いますので、

日本の政策が悪い方向へ向かわない事を祈っています。

スポンサードリンク

 

2018年の簡単運勢

ここで、今年の九星の簡単な運勢を、説明したいと思います。

自分の九星をご存知でない方は、

生年月日が、1900年代生まれの方は

下二桁を足して、一桁にし、その数字を10から引けばでます。

例)1980年生まれの方は、8+0=8になり、

10から引くと2になるので、二黒土星になります。

※一桁になるまで、数字を足してくださいね。

生まれが2000年代の人は足した数字を9から引いてくださいね。

 

さて、今年のそれぞれの九星ですが、同じ九星でも、年代干支などで、

微妙に違ってくるのですが、簡単に大まかに説明したいと思います。

 

☆一白水星生☆

変動でまだ弱く好調な年ではありませんが、活気が出て、

目標や計画を立てるのには良い年です。

家族の絆を大切にし、自分の考えを曲げない意志も必要ですが

困った時は、周囲と協力する事も大切です。気を使いすぎると

胃腸の病気になりやすいので、注意してくださいね。

 

☆二黒土星☆

金運も良く、喜びごとが多い年になり、今までの努力も報われます。

恋愛運や結婚運や人とのご縁もいいですが、調子に乗らず、

今後の貯えを忘れないように過ごしてくださいね。

人の育成もいいですし、苦手な事にもチャレンジすることで、

結果は必ずついてきますよ。暴飲暴食には注意です。

 

☆三碧木星☆

鬼門で、物事に不平不満が出て、変化せざる負えない状況も

出てきますが、恋愛運はいいです。
      

慎重に急変を避けることで、悪い運気も良い運気に

変えることが出来るので、冷静に対処してくださいね。

先走ると裏目に出るので、冷静な判断力を心がけて下さいね。

骨折や関節痛に注意です。

 

☆四緑木星☆

前厄で表面上は華やかな年ですが、気苦労が多くなります。

それと、引っ越しや転勤、離職や、別れなどが起こるかも

しれませんが、その分新しい出会いもあるので、
     

何か問題が起きた場合は迅速に対処する事です。

仕事での不注意でミスも多くなりますし、トラブルも起きやすいので

気を付けて下さいね。頭や目の病気には注意です。

 

☆五黄土星☆

本厄で、色情難や病気に注意が必要です。

困難な出来事が多くなりますが、前向きに人脈を広げたり

勉学に励んだりしながら、焦らず、体調をいたわって、

過ごせば今後の幸運期につながります。

相手の身になって、考える事と、柔軟性や感謝の気持ちを

持つことを、心がけて下さいね。

下半身の病気に気を付けて下さい。

 

☆六白金星☆

後厄で裏鬼門ですが、準備をする年になるので、

今までの問題は早期解決し、人の意見に素直に従い、

地道に努力することで、後半からの運気も回復してきます。

一人で突っ走る傾向がありますので、チームワークや

家族とのコミュニケーションも大切ですよ。

胃腸系の病気に注意してくださいね。

 

☆七赤金星☆

良い事も悪い事も結果が出る年で、念願が叶う年でもあります。

なので、積極的に物事に取り組み、対人面もいいので、

周りと協調することで、さらに物事が良くなります。

ただし、無理やり押し通さずに落ち着いて

冷静に判断してくださいね。

それと、口は災いのもとなので、気を付けて下さいね。   

支出も多く、精神的なストレスもたまりやすいので、

イライラや短気を起こさないように・・・

喉からの風邪に注意です。

 

☆八白土星☆

自己責任による、成長や成果を表しているので、

何事にも自信をもって取り組み、空威張りにならないように、

謙虚さを持つことで、さらに運気が上がります。

事業や業績の成果も出ますし、周りからの信頼も得られます。

交友関係も良好ですが、結婚や恋愛の破局には注意です。

これは、もともと、自分の気持ちをうまく相手に伝えられない

部分がありますので、自分中心に物事を進めず

コミュニケーションを大切にして下さいね。

神経系統の病気には、注意です。

※金運がいいので、六白月や六白日に恵方の方角で、

クジを購入すれば、当たりやすいですよ。

本来なら時盤も見るんですけどね。

 

☆九紫火星☆

変更を余儀なくされるので、屁理屈を言わず、

冷静さを保ち何事も混乱しないように現状維持で

基礎固めをすれば、今後の運気も良くなります。

下手なプライドは捨てて、謙虚に挑戦をすることで、

努力が報われて、困難も脱しますよ。

食あたりや肌荒れには注意です。

 

簡単に書きましたが、少しでも皆さんのご参考になればと思います。

ちなみに、この運気は、今年の立春の2月4日からなので、

お忘れなく・・・

それでは、今年2018年が皆様にとって、大難が小難、

小難が無難になり、少しでも幸せに過ごせますように・・・

そして、開運が訪れますように・・・

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

 

“2018年の簡単運勢☆” への4件の返信

  1. 先生
    初めまして。厚かましく申し訳ございません。わたくし仙台に住んでおります松と申します。
    いつも先生のブログを拝読させて頂いて参考にさせて頂き大変勉強になっています。ありがとうございます。
    実はお伺いしたい事がございましてメールをさせて頂いております。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。
    1990年3月7日生まれの娘が4月より東京へ就職が決まり、アパートの契約日と引越しの日にちを先生にご教示頂きたくメールさせて頂きました。
    色々暦をみたのですが、自分ではわからず、住まいは東京都練馬区になります。
    お忙しいところ勝手を申し上げ大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    1. 松さん、コメントを頂きまして、本当にありがとうございます。m(__)m

      まだ、不慣れで、コメントに気づかずに、本当にすみませんでした。

      お問い合わせの方で、ご連絡を頂きまして、ありがとうございました。

      お手数をおかけしまして、すみませんでした。m(__)m

      また、気軽に、コメントをして下さいね。

  2. おはようございます。いつも楽しみに読ませて頂いてます。実は65才の主人の事ですが、現在肺癌で療養中です。発病が2015年5月でした (が、前年の初冬あたりから咳き込んだりの兆候はありました)  それから3、4回入退院の繰り返しで昨日も医大に入院しました。手術が難しい場所にあるので化学療法で治療してますが、段々と抗がん剤も選択肢がなくなってきている状態です。病気は根治はできません、延命の為の治療ですと言われました。私達は 2014年9月に上鼻から南町に引っ越して来たのですが、これは方罪でしょうか?それとも主人の運命なのでしょうか。まだまだ長生きしてもらいたい、あきらめたくありません。  主人の生年月日は 1952年6月11日 、私は1955年11月21日です。
    アドバイスいただければ と思います。よろしくお願いします。

    1. 前川さん、コメントを頂きまして、本当にありがとうございます。m(__)m

      それと、コメントに気づかずに、本当にすみませんでした。。。

      旦那さんの病気の事ですが、詳しく見させて頂いてから、

      メールの方をさせて頂きますので、お待ちくださいね。

      前川さんも、看病で大変だと思いますし、不安も多いと思いますので、

      無理をしすぎないように、ご自身のお身体も、大切にされて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)