七夕の節句とは、七夕まつりの由来

みなさん、こんにちは、今日は行事の一つでもある、

七夕(星まつり)について、書きたいと思います。

まず、七夕はお盆行事の一環で、季節の節目(節句)を表しています。

なので、七夕の小暑から、月盤もかわりますが、

元々、七夕は、中国、日本、朝鮮、台湾、ベトナムなどにおける

五節句の一つで、旧暦では7月7日の夜のことで、

日本ではお盆(旧暦7月15日前後)との関連がある

年中行事になっていました。

 

明治改暦以降、お盆が新暦月遅れの8月15日前後を主に

行われるようになったため関連性が薄れましたが、

日本のたなばた祭りは、今では、新暦7月7日や月遅れの8月7日、

あるいはそれらの前後の時期に開催されています。

元来、中国での行事であった七夕が奈良時代に伝わり、

日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさり

生まれたんですよね。

 

たなばたの語源は、諸説ありますが、

お盆の精霊棚(しょうりょうだな)とその幡(はた)を安置する

(棚幡=たなはた)のが、7日の夕方であることから、

7日の夕で七夕になったそうです。

スポンサードリンク

 

他にも牽牛(けんぎゅう)織女(しゅくじょ)の二つの星が、

それぞれ耕作および蚕織をつかさどるため、それらにちなんだ

種物(たなつもの)機物(はたつもの)という語がたなばたの

由来とする江戸期の文献もあるそうです。

日本では、星座、夏の大三角、織姫(琴座=ベガ)と

彦星(鷲座=アルタイル)の物語がありますが、

この中国・日本の七夕伝説は、

織姫星(織女星しょくじょせい)として知られている織姫は

天帝の娘で、機織(はたおり)の上手な働き者の娘でした。

夏彦星(彦星、牽牛星(けんぎゅうせい)もまた、働き者であり、

天帝は二人の結婚を認めました。

 

二人は相手を一目見ただけで、好きになり結婚して、

楽しい生活を送るようになりましたが、

仲が良過ぎるのも困りもので、二人は仕事を忘れて、

遊んでばかりいるようになったのです。

織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなりました。

このため天帝は怒り、二人を天の川の東と西に隔てて

引き離したんですよね。

 

そして、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、

天の川にどこからかやってきたカササギ(カラス科の鳥)が

橋を架けてくれ会うことが出来るようになりました。

ただ、7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、

織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができません。

星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という

別名もあるんですが、本当にロマンチックな物語だと思いませんか。

また、この日に降る雨は催涙雨(さいるいう)と呼ばれ、

二人が流す涙と言われています。

七夕と言えば、短冊に願い事を書いて、笹に結びますが、

実は短冊の色も中国陰陽五行説に由来した五色で、

緑・紅・黄・白・黒(紫)なんですよね。

お盆やお施餓鬼法要で用いる仏教の五色の施餓鬼幡からも

短冊は影響を強く受けているそうです。

願い事も、その人の徳行によるものなので、ご先祖様や神様に

願うだけでなく、自らが働いて行動して供養する事で、

自分の未来の願い事も、叶うようになるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

昔、子供の頃にみなさんも歌ったと思いますが、

七夕の歌の歌詞を見ると⇓⇓⇓

 

☆ささの葉さらさら のきばにゆれる

☆お星さまきらきら きんぎんすなご

☆ごしきのたんざく わたしがかいた

☆おほしさまきらきら そらからみてる

 

となっていますが、意味がわからない単語もあると思います。

 

まず、のきばとは、軒端と書き、文字通り軒の端っこという意味で、

屋根の端、庇(ひさし)のことを意味しています。

昔の家には、よくあったんですけど、

写真で見ると、こんな感じです。

きんぎんすなごとは、星々が光り輝いている様子を表していて、

すなご(砂子)の意味としては、

金箔や銀箔を細かい粉にしたもので、

蒔絵(まきえ)や色紙の装飾に使われているものです。

5色の短冊とは、中国の乞巧奠(きこうでん)という行事で、

裁縫の上達を願う女性が針に5色の糸を通したものを飾る風習があり、

この5色は、中国の陰陽五行思想に由来するものなんですよね。

 

ちなみに、短冊を飾る笹は、虫よけの効果もあり、

昔から邪気を祓うといわれてきたので、使うようになったそうです。

 

天気がいいと、琴座のベガと鷲座のアルタイルも、

天の川を挟んで、一番輝くそうなので、七夕には、

短冊に願い事を書いて、夜空を眺めてみて下さいね。

それでは、みなさんが健康に、過せますように・・・

 

スポンサードリンク

☆☆ブログランキングへの登録、始めました ☆☆

こちらの「ブログランキング」を

クリックして頂けますと、とても嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、頑張りたいと思います。m(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)